ドライアイス不要!ご遺体を綺麗なお姿で長期保存可能な遺体保存装置

動画で見るペルソナの特徴

ペルソナの温度管理

始動から約3~5時間で0℃に達します。また、納棺された棺桶を入れたときの庫内の温度は30分~2時間で0℃に達します。
※外部温度、ご遺体体重によって到達時間は前後します。

 

過冷却現象(ペルソナに保存したミネラルウォーター)

交流電場を保存庫内に通電させることで水分子のクラスタが小さくなることによって水が液体のままの状態を保ち、凍ることがありません。これによってご遺体を傷めず「いつまでも綺麗なお姿」で長期間の保存が可能になりました。

こちらの動画では、-1℃~-4℃でペルソナに保存したミネラルウォーターは液体のまま凍らない状態を確認することができます。これを過冷却現象といい、その水をお皿に注ぐと振動で結晶化し氷に変化します。また、ペットボトルを振ることによっても振動で水分子が結晶化し氷に変化します。

 

棺桶の取り出しがスムーズ

備え付けのローラーにより棺桶の出し入れがスムーズです。市販のあらゆる既存棺桶(簡易~大型棺桶=体重200kgまで)、専用ストレッチャー(トレー)も収納可能です。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 042-514-8221 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

サンデー毎日に長期ご遺体保存技術のペルソナが掲載されました
多死社会。火葬場不足の問題。
『ご遺体ホテル』が解決します!ペルソナご遺体ホテル
ドライアイス不要のご遺体保存ペルソナ
葬儀社の皆さまへ
ペルソナとは?
ペルソナ7つの特徴
献体制度に最適なペルソナ
動画で見るペルソナの特長
導入実績
エンディング産業展2018東京開催
PAGETOP
Copyright © ペルソナ販売の株式会社クーロン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.